2016年04月16日

サ、ク、ラ

ご無沙汰してます、h−kuroです。
N県もやっと咲いたと思ったらもう散ってしまいましたが。
撮影は12日にお父さんといってきました。

DSC_5661.jpg

DSC_5664.jpg

DSC_5683.jpg
makoさん、マクロレンズ貸して頂いて有難うございます。
まだ、使い方が把握できてませんが。(お父さんもよく分かっていないみたい??)

posted by t-kuro at 18:48| 神奈川 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マクロレンズですか?
近いところまでピントが合わせられるレンズ!
(^ω^)

limitとfullの切り替えが有りますけどfullじゃないと普通のレンズ並の距離までしかピントは合いません。マクロレンズとして使うならfullにセットして下さい。

撮影距離が近くなれば近くなる程入る光の量が減るのかな?露出値が暗くなるので絞りオートだとシャッター速度が低くなります。(マクロレンズは絞りオート!かな?) シャッター速度オートだと絞りが開きます。マクロ撮影では写るつ背景も肝心なので絞りが変わると被写界深度の変化で写り方まで変わってしまうのです。まして一眼レフだと絞り開放の状態(特別の事をしなければ)を見ているのです。ファインダーを見ていいな!と思ってシャッターボタンを押すわけですからその感じを大切にしたいなら絞り開放をお薦めします。

ピントは自動だと合いにくい場合が有りますのでマニュアルにもチャレンジしてみて下さい。(^ω^)
Posted by mako at 2016年04月17日 05:45
そちらの桜も散っているのですね。
季節の移り変わりは早いですね。

マクロレンズは面白いですよ。
魅力に気づいてしまったら返したくなくなるでしょう(^^)
Posted by miya at 2016年04月17日 16:34
一枚目、二枚目は明かに染井吉野ではありませんね!八重桜みたいだし?
望遠系のレンズ、広角系のレンズ、勿論、マクロも覗いて見ないと、普段見ている景色とは違う世界が見えることが楽しくないですか?

因みにあのマクロレンズに付いているフードは純正ではありません。多分長さも足りないはずです。ナンチャツテフードです。見た目重視のカッコだけです。
Posted by mako at 2016年04月18日 13:02
makoさん、有難うございます。コメント読んでお父さんも「ほぉ〜」って言ってました。やっぱり分かっていませんでした。(*´∀`*)
色々試したいのですが、サクラ撮影の直後、D80君がいじけてしまい、修理に出さないとダメみたいです。

miyaさん、有難うございます。
面白いですね、マクロレンズ!
Posted by h-kuro at 2016年04月18日 18:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: