2016年02月24日

喫茶店アルアル

全ての喫茶店のテーブルがこの感じでは無かったですけどありましたよねコーヒー豆がオブジェになっているテーブル。あのガラスの下のコーヒー豆はNGですよね。

storageemulated0SilentCameraSoft1456100942914.jpg

確か「ぽえむ」は100種類のコーヒーなんて言ってませんでしたっけ?今はメニューが随分と減っています。今回の来店目的だった「ジョッキーコーヒー」が残っていたのはラッキーでした。680円はお高いですけど・・・。
posted by mako at 19:23| 神奈川 ☁| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は「ぽえむ」というとニッペを思い出します。
ニッペはアルコールがダメなのですが
コーヒーゼリーを食べたら顔が真っ赤になってしまったのです!
洋酒が入っていたのでしょうね。

そういえば、最近は喫茶店に行っていないな〜。
Posted by miya at 2016年02月25日 17:05
「ぽえむ」の印象がありません。
行ったことあったかな?
Posted by tーkuro at 2016年02月27日 01:08
鎌倉店(今は無い)は記憶にありませんか?
むしろ鎌倉の方が縁遠いかも・・・。

写真部伝統の新入生歓迎会を行う三浦海岸駅近くの民宿山十(やまじゅう)で泊まった翌日に行きませんでしたっけ?
Posted by mako at 2016年02月27日 05:07
鎌倉「ぽえむ」は、1〜2年生の時には週2〜3回は行っていました・・・?
結構なじみになって、
オリジナルのブレンド配合でコーヒーを入れてもらったりしていました・・・ 
比率は忘れちゃったけどガテマラとマンデリンをベースにサントスNo.2を少し加えたのがお気に入りでした(^^)
個人的には、コーヒーもさることながらシナモントーストが大好きでした・・・(^^)
でも、その後は「車通学」になって別な「お気に入りの喫茶店」が出来たので、
t-kuroさん年代が入部してからの「ぽえむ」の記憶はありません・・・
でも、まだ「ぽえむ」はあるんですね(^^)
でひ「マンデリン」を味わいに行きます・・・
Posted by Jun. at 2016年02月27日 18:17
私が行ったのは鎌倉の「ぽえむ」でした。
でも多分、一度ぐらいです。

八景駅前の喫茶店も思い出深いです。
当時コーヒーが苦手だった私とrinrinさんは
なんとかかんとかジュニアコーヒー(???)を
飲んでいました。
夏でもホットコーヒーを注文する人は大人に見えました(^^)
八景駅前は工事中ですが、どうなるのでしょうか?
ガラッと様変わりしてしまうことでしょう。
喫茶店、残ってくれるといいです・・・。
Posted by miya at 2016年02月27日 22:33
マンデリン残っているかな?
豊富なコーヒーの種類はみる影もありません。シナモントーストはあったような気がします。
コーヒーshopも安売り系の所ばかりになってしまい昔からの喫茶店て少なくなりましたね。
Posted by mako at 2016年02月28日 05:25
miyaさん、覚えてくれてありがとう。
喫茶店で「コーヒー」って、軽く注文する人がかっこよく見えて、飲めるようになるために、練習しましたね。
「ミルクコーヒージュニア!」
はっきり言って、コーヒー牛乳みたいなものだったような。
なかなかホットは注文できるレベルに到達しなかったなぁ。
Posted by rinrin at 2016年02月29日 17:30
とても甘くて美味しかったですよね(^^)
Posted by miya at 2016年03月01日 10:17
んんん、やっぱりぽえむは記憶がないですね。
当時の喫茶店と言えばJunさんにバイクで付いていて「イトミミズ」って言われたお店。住んでいたアパートの近所で結構通ってたカウンターしか無いお店(名前が思い出せない!)ですね。懐かしい。
Posted by tーkuro at 2016年03月01日 19:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: