2013年02月11日

二度目は無い。

大阪王将・湘南台店の「サンマー麺ランチ760円」です。
CIMG2427.JPG

サンマー麺を最後に食べたのは40年ぐらい前だと思います。こんな物だっけ?
たぶん大阪王将に行くのはコレが最後だと思います。今日、初めて入りましたけど・・・

posted by mako at 20:21| 神奈川 ☁| Comment(4) | ラーメンネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は「ビブリア古書堂の事件手帖」の日です。原作をどのように弄ったのか。そんな観点で見るのは邪道ですかね。剛力ちゃんも原作とはイメージ違いですが剛力ちゃんの篠川さんだと思えば別に不思議ではありません。映像関係者はそんな評価が欲しくて原作どおりに作らないのかな。まあ場所や人物的な制約はあるでしょうけど・・・。
Posted by mako at 2013年02月11日 21:16
ビブリアは見ていないので分かりませんが、割り切るべきかもしれませんね。
むかし流行った「野ブタ。をプロデュース」をご存知でしょうか。
ほりきたまきちゃんが演じた野ブタは原作では男の子でした。
やまぴーが演じたアキラは原作には出てきません。
原作者は怒らないのかなと思うほど違いましたよ。
私はテレビを見てから原作を読んだのですけどね。
Posted by miya at 2013年02月12日 10:24
信太だからノブタでしたっけ・・・。

昨日のビブリアは「時計じかけのオレンジ」の話です。
作者はイギリス人、アントニィ・バージェス
アメリカ映画が先に流行ってしまったので原作の最終章は日本語版ではカットされて出版されていたそうです。(アメリカ版も)
アメリカで完全版が出版された時作者はこう言ったそうです。
「私たちは書いたものを削除することは出来る。しかし、書かなかったことにすることは出来ない。」と・・・ここでBGM。

剛力ちゃん、なかなかどうして見せますね。
階段から蹴落された所でエンディングでしたが原作では事件は第一話以前に起こっています。病院入院中からスタートですが映像的にはまずいですね。動きが乏しい・・・。回を重ねるごとに視聴率が落ちているのでご協力をお願いします。冷静に見れば事件と呼べるような事件は来週のお話ですから
Posted by at 2013年02月12日 16:46
うん、まあ正当な大阪王将に対してのコメントではないかと?
ああだこうだ言わなきゃここでもしょうがないか?ってお店ですかね?
Posted by t-kuro at 2013年02月14日 00:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: